当サイトではアフェリエイト広告を利用しています。

授乳クッションの高さが足りない時の解決策3選!代用品やおすすめのクッションも紹介

授乳クッションの高さが足りない時の解決策3選!代用品やおすすめのクッションも紹介 子育て

授乳クッションの高さが足りない時の解決策!授乳中にこんなお悩みはありませんか?

  • 授乳クッションの高さが足りないときの解決方法が知りたい
  • 家にあるものでも代用できるか知りたい
  • 買い直すならどんなクッションが良いか知りたい

今回はこの様なお悩みについて解決していきます。

この記事でわかること
  • 解決策は3つ「座布団やバスタオルで高さを出す」「家具を活用して高さを出す」「高さ調節できる授乳クッションを買い直す」
  • 家にある、バスタオル、クッション、肘掛け椅子などで代用できる
  • 授乳クッションを買い直すなら中綿追加できるタイプやベルトがあるタイプ、高さ23cmのタイプがおすすめ
machi
machi

ちょっとツライって姿勢のまま授乳してたら腰痛と腱鞘炎になりました…。正しい授乳姿勢はとっても大事です!

↓授乳姿勢の解説記事がとても参考になります♪

check >>【助産師監修】正しい授乳姿勢とは?基本の姿勢や授乳がうまくいくコツを紹介!【楽天】

↓助産師さんおすすめの授乳クッションも要チェック

check >>【助産師監修】おすすめ授乳クッション記事を見てみる【楽天】

歳まで必要アイテムを合わせて確認♪

check >> ベビーの月齢別アイテムリストをみてみる【楽天】

それでは各項目で詳しくご紹介します。

授乳クッションの高さが足りない時の解決策3選

授乳クッションの高さが足りないのは、授乳中のママにとっては大きな問題ですよね。

簡単にできる3つの解決策をそれぞれ解説していきます。

座布団やバスタオルで高さを追加する

画像リンク:楽天

座布団やバスタオルを授乳クッションの下に敷くことで、簡単に高さを増やすことができます。

お家にあって手軽に試せるアイテムはこちら

  • 厚手の座布団
  • 折りたたんだバスタオル
  • クッションや枕

自分に合った厚さを見つけるために、少し試行錯誤が必要かもしれません。

↓授乳姿勢の解説記事がとても参考になります♪

check >>【助産師監修】正しい授乳姿勢とは?基本の姿勢や授乳がうまくいくコツを紹介!【楽天】

身近なもので解決できるので、是非一度お試しを。

家具を活用して高さを調整する

画像リンク:楽天

授乳クッションの高さが足りない場合、家具を使って調整する方法もあります。

例えば、授乳クッションをソファや椅子の肘掛けに置いて使用するなど。

具体例はこちら

  • ソファのアームレストを利用する
  • 低めのテーブルを前に置き、その上にクッションを乗せる
  • 高さ調節可能な椅子を使用する
machi
machi

私はソファの肘掛けがちょうどよくて使ってました!

工夫次第で、より良い授乳姿勢を目指してみましょう。

高さ調節可能な授乳クッションを買いなおす

画像リンク:楽天

もちろん、高さ調節可能な授乳クッションを購入する選択肢もあります。

ママの体型や好みに合わせて高さを調整できるので、とっても便利ですよ。

高さ調節機能付きのメリットはこちら

  • どのような体型のママにもフィット
  • 赤ちゃんの成長に合わせて授乳のスタイルを変えられる
  • 長期間使用することを考えるとコストパフォーマンス・タイムパフォーマンスが良い

新生児の育児中は忙しいのでタイパを考えると買い直した方が良いかもしれませんね。

\ポイント最大10%アップ!スマイルSALE開催中/
Amazonで探す

高さ調整機能などで人気の授乳クッション3選

それでは高さが足りないときに役立つ授乳クッションを3つご紹介します。

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

中綿追加可能な授乳クッション

画像リンク:楽天

中綿を追加できるクッションは自由に高さ調節ができるのでとっても便利。

こんな方におすすめです。

  • 自分の体型に合わせて高さを微調整したい
  • 赤ちゃんの成長に合わせて高さを変えたい
  • 2人目までへたらずに使いたい

微調整できるし、へたってきても中綿追加できるので便利ですね♪

高さを自分好みに調整できるので、ぜひ試してみてください。

調整可能なベルト付き授乳クッション

画像リンク:楽天

ベルトで簡単に高さ調整ができる授乳クッションも便利ですよ。

ベルト付き授乳クッションはこんな方におすすめ!

  • 授乳中にクッションがズレるのを防ぎたいママ
  • 簡単に高さ調整をしたいママ
  • 授乳の際とくに安定感を求めるママ

ダントツに使いやすい授乳クッション!という良い口コミが多数ありましたよ。

check >>エルゴベビー授乳クッションの口コミをもっと見てみる【楽天】

高さが23cmの授乳クッション

画像リンク:楽天

高さが23cmという、厚めの授乳クッションもあります。

極厚タイプの授乳クッションはこんな方におすすめ。

  • 体格が大きめのママ
  • 腰痛持ちで高さが必要なママ
  • 一般的な授乳クッションでは高さが足りないママ

高身長の方やヘタってくるのが嫌だという方に特に人気です♪

check >>23cmの授乳クッションの口コミをもっと見てみる【楽天】

授乳クッションの高さが足りない時の解決策3選!代用品やおすすめのクッションも紹介まとめ

今回は、授乳クッションの高さが足りない!というお悩みについて、解決策3つと、買いなおす場合のおすすめクッションを3種類ご紹介しました。

  • 解決策は3つ「座布団やバスタオルで高さを出す」「家具を活用して高さを出す」「高さ調節できる授乳クッションを買い直す」
  • 家にある、バスタオル、クッション、肘掛け椅子などで代用できる
  • 授乳クッションを買い直すなら中綿追加できるタイプやベルトがあるタイプ、高さ23cmのタイプがおすすめ

ちょっとツラいな…と思いつつ無理な姿勢で授乳してしまうと腰痛になることも。

正しい授乳姿勢だと苦にならず、赤ちゃんとも良いコミュニケーションができるようになります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

↓授乳姿勢の解説記事がとても参考になります♪

check >>【助産師監修】正しい授乳姿勢とは?基本の姿勢や授乳がうまくいくコツを紹介!【楽天】

↓助産師さんおすすめの授乳クッションも要チェック

check >>【助産師監修】おすすめ授乳クッション記事を見てみる【楽天】

タイトルとURLをコピーしました